PROFILE

Author

Yuri Murano-Anundee

東京都杉並区で5人姉兄の4女として生まれ育ち、短大卒業後1995年に海外進出!?2001年プーケットにて同僚のモーリシャス人と出会い結婚&移住、2007年よりモーリシャスのラグジュリーホテル勤務、2013年より、モーリシャス資本のコンスタンス・ホテルズ&リゾーツに移動、プリンスモーリスとベルマーレ・プラージュの二つのホテルで日本の方のお世話をさせていただく傍ら、4人(三人娘&末っ子長男)の子育てを頑張るワーキングママが、モーリシャスとコンスタンスの魅力をお伝えいたします。

CATEGORY

DATE

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

LINK

Beautiful islands of the world ~世界の美しい島々~

2014. 09. 16 Yuri Comment(0)
モルディブの間近にある珊 礁、セイシェルの素晴らしい岩の模様、ドラマチックで様々な景色を見せるモーリシャス&マダガスカル、インド洋ではそれぞれの好みに合う、のどかな島々をご提供いたします。

セイシェル

セイシェルの丸みを帯びた花崗岩

真っ白な砂浜と生い茂った緑の中に点在する花崗岩、山々の中では、植物や動物たちの独特な固有種が、誇らしげにセイシェル諸島の島を象徴している。

セイシェル、プラスリン島にあるコンスタンス・レムリア・セイシェルの海岸

モーリシャス

モーリシャスに存在する’海の中の滝’

親しみのあるスマイルと心のこもったお迎えは、長い白砂海岸、うねるような植物たち、突き出た山々、この美しい島へ訪れるたいていの人々の、最初の印象です。


空より~コンスタンス・ル・プリンスモーリス~


マダガスカル

ドラマチックなマダガスカルのチンギ―
 

世界で4番目に大きい島、マダガスカルは、何もない砂漠、独特な野生動物が生息する熱帯雨林から、息を呑むような風景まで、訪れる人々に発見していただけます。


世間から離れロビンソン・クルーソーのような生活を楽しめるコンスタンス・タラバンジーナ・マダガスカル

モルジブ

モルジブの美しい珊瑚環礁
 

インド洋に広範囲に連なる白砂の珊瑚環礁、プライベート感漂う、静かな高級ホテルで落ち着いた時を体験していただけます。


コンスタンス・ハラベリ・モルジブのラグジュリーな島

CONSTANCE HOTEL AND RESORTS でのウェディングはEARTH COLORS
 

ビーチ・シック(ビーチで上品な!)ブライダル ウェアー 2015年 春 コレクション!!!

2014. 08. 28 Yuri Comment(0)


Brides.com
によりますと、2015年 春のブライダルコレクションから デザイナーたちが、様々なビーチ・シック(ビーチで上品)なブライダルウェアー <旅先でのウェディング> を意識しているのをはっきりと感じられる、と伝えております。


 
Beach-chic bridal wear at Constance

コンスタンスのビーチ・シックなブライダルウェアー

デザイナーは Watters/ウォッターズ により Oscar de la Renta/オスカーデラレンタ から Mira Zwillinger/ミラ・ウィリンガー やEncore/アンコールまで、ビーチを感じる夏のブライダルウェアーを創っています。

アンコールやワッターズによる、軽くゆったりとして、トップを切り取った、シルク、レースやコットンのドレス、ピーカボー・レースとショート、又は シルクのスカート、その中には夏らしいレースのロンパー・ショーツ、ハイ・スクープ・ネックラインやロング・レース・スリーブなどもありました。

Bride.comが目を付けた今回のコレクションのトレンドは:

  • 肩を出したネックライン
  • 色 – 青、グレイ、茶色がかった灰色や緑など
  • チュール・スカート
  • ケープ – ショート&スイート、又はダイナミック&ロング
  • 襟、特にレース



2015年 春のブライダルコレクション、すべてのラインナップは Brides.com よりご覧いただけます。

旅先でのウェディング、特にコンスタンスのあるモーリシャス、モルジブ、セイシェルやマダガスカルの情報はコンスタンスのウェブサイト よりご覧ください。

CONSTANCE HOTEL AND RESORTS でのウェディングはSWEET W EARTH COLORS
 

レシピ:コンスタンス・レムリア・セーシェルより ’チキン&パイナップルサラダ’

2014. 07. 18 Yuri Comment(0)

太陽のさんさんと輝くアウトドアで食べていただくのに最適、このチキン&パイナップルサラダはコンスタンス・レムリア・セイシェル( Constance Lémuria)のシェフ・ナリンダによって作られました。


 

食材

  • 鶏胸 2枚
  • オリーブオイル 1tbsp
  • 1/4のパイナップル、皮をむき 3cmに切っておく
  • セロリの芯 2本 斜めに薄く切っておく
  • マヨネーズ2 tbsp
  • バターレタス1つ 葉を取り洗っておく
  • 分葱1/4 cup (30g) 細かく切り、トーストしておく
  • 塩&挽きたて胡椒

 

1. 鶏胸を長細く半分に切り、塩コショウを振っておく

2. フライパンを中火にかけオイルを入れておく、1で切った鶏胸を両面2-3分ずつ、軽く茶色になるぐらいまで焼き、完全に火を通す、肉を取り出し少し冷めたら、薄く切る。

3.チキンとパイナップルにマヨネーズ、セロリと分葱を入れ、よく混ぜる、好みに合わせ塩コショウを入れる。

モーリシャスよりさらに遠いセイシェルからのレシピ、暑い日本の夏にリゾートの気分でいかがですか?

CONSTANCE HOTEL AND RESORTS でのウェディングはEARTH COLORS