PROFILE

Author

Yuri Murano-Anundee

東京都杉並区で5人姉兄の4女として生まれ育ち、短大卒業後1995年に海外進出!?2001年プーケットにて同僚のモーリシャス人と出会い結婚&移住、2007年よりモーリシャスのラグジュリーホテル勤務、2013年より、モーリシャス資本のコンスタンス・ホテルズ&リゾーツに移動、プリンスモーリスとベルマーレ・プラージュの二つのホテルで日本の方のお世話をさせていただく傍ら、4人(三人娘&末っ子長男)の子育てを頑張るワーキングママが、モーリシャスとコンスタンスの魅力をお伝えいたします。

CATEGORY

DATE

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

LINK

またまた今更ながら、、、コンスタンス・ベルマー・プラージュ改装しました!!!

2016. 08. 29 Yuri Comment(0)
コンスタンス・ベルマー・プラージュ改装しました!!!

すでに一か月以上たっていますが、、、

この写真は、改装後最終確認をしている、メインバー横(インディゴ裏)に新しくできたBlu Barが左側にそして新しくプールの中にできたフローティングソファーの端が左下に見えます、とっても良い天気でした、、、

新しいベルマーは白と黒が基調になったモダンな家具と作りで、新しくなったお部屋も明るく広々しています。
(写真は後日改めて、、、)



数日前、あまりにもきれいだったので、ビーチに近づき上の写真と同じ方向の写真、わかりますか?


晴れていても雲があることが多いので、このように晴天になると、いまだに美しい!と喜んでいる私です。
お客様に百合さんは、いつも見ているのではないですか?と言われますが、、、自然の美しさは本当に良いですね、いつ見ても何度見てもうれしい:-)気持ちが晴れ晴れする、晴れが大好きな私です。

CONSTANCE HOTEL AND RESORTS でのウェディングはEARTH COLORSで!
では、モーリシャスで、唯一の在モ日本人スタッフのいるコンスタンスより、もっとたくさんの方々に、ヨーロピアン的で素敵な滞在を体験していただけることを願いつつ、、、

Yuri /村野アナンディー百合




 

コンスタンス・ベルマー・プラージュのヴィラ :-)

2015. 10. 21 Yuri Comment(5)
日本のシルバーウィークより早1か月が経とうとしています。

コンスタンスに移動して以来、一番忙しかった&幸せだった:-)1週間、とても良い天気に恵まれ素敵な写真を入手したのでアップできました!
(いただいたのはベルマーのロビーでのシルエット写真です、他のVilla写真はコンスタンスのホームページより引き抜いております)

今回、日本のお客様で初めてコンスタンス・ベルマー・プラージュのヴィラにご宿泊いただき(アップグレードは除く)、とても喜ばれてお帰りになったMさんカップル、到着されて何よりもびっくりしたのが、とてつもなく大きかった、旅行会社さんからのプレゼント「フルーツバスケット」、いつものようにバトラーのお部屋&ベッドデコレーションも、とても素敵だったのですが、とにかく大きかった、このフルーツバスケット、ルームサービスが毎日何個か選び、カットフルーツにして、冷蔵庫に置いておいてくれたのです。さすがヴィラ!


ヴィラは一軒一軒のお家、それぞれこのようなエントランスから、玄関に向かいます。


玄関を入って真正面にリビングルーム(今回のはこのフルーツバスケットの5倍ぐらいの大きさでした!)

ヴィラは、とても広いリビングルームや、プライベートプール&中庭にガゼボまであって、プライベート感たっぷり:






バトラーはどこまで使ったらいいかわからないところはありますが(日本の方にとっては、私がバトラーみたいなものです:-)ヨーロッパの方はいろいろな予約や、お部屋でのバーベキュー!など、なんでも使っているようです)せっかく遠くて、ヨーロッパの上流階級の方たちの多いラグジュアリーな島に来たのですから、贅沢を満喫してください!




では、モーリシャスで、唯一日本人スタッフのいるコンスタンスより、もっとたくさんの方々に、ヨーロピアン的な素敵な滞在を体験していただけることを願いつつ、、、

Yuri /村野アナンディー百合

CONSTANCE HOTEL AND RESORTS でのウェディングはEARTH COLORSで!

エントランスのベルボーイ、そして、大人気!地中海レストラン”ラスピアッジャ”

2015. 04. 03 Yuri Comment(0)
ベルマープラージュは、到着されて、階段を上っていくと素晴らしい絶景、青い海が目の前に広がっている、そして、その絶景の前に、フレッシュタオルでお客様をお迎えするのが、エントランスのベルボーイたち。

ホテルの出入りの際に必ず通るこのカウンター、エクスカーションや、タクシーの手配、ホテルの情報を教えてくれたり、もちろんラゲッジをお部屋に運んだり持って来たり、いろいろなことを手伝ってくれます。

ちょっとさえない写真ですが、、、ダビッシュです。
カウンターには毎週変わるお花に、新しいインフォメーションボードもつきました。



そして上に上がるとこの景色:


写真が物足りないので、、、コンスタンス・ベルマー・プラージュで一番の人気といっても過言ではないラスピアッジャレストランの昼の顔をご紹介!

この看板から左に入っていくのですが、ランチはいつもは開いておりません:ー(
必ず確認をしてから、いらしてください:-)、、、、右に行くとベルマープラージュの2kmにわたる白い砂の海岸のはじ、そして挙式によく使われている、海の前の芝が見えてきます。

昼すぎの2時前後が一番青さが美しい時間です。



海岸の散歩の際は、日焼けにご注意、日が昇っているときは5分で真っ黒(真っ赤!?)になってしまいます。

モーリシャスで、唯一の在モ日本人スタッフのいるコンスタンスより、新たな出会いを楽しみに、、、、

CONSTANCE HOTEL AND RESORTS でのウェディングはEARTH COLORSで!