PROFILE

Author

Yuri Murano-Anundee

東京都杉並区で5人姉兄の4女として生まれ育ち、短大卒業後1995年に海外進出!?2001年プーケットにて同僚のモーリシャス人と出会い結婚&移住、2007年よりモーリシャスのラグジュリーホテル勤務、2013年より、モーリシャス資本のコンスタンス・ホテルズ&リゾーツに移動、プリンスモーリスとベルマーレ・プラージュの二つのホテルで日本の方のお世話をさせていただく傍ら、4人(三人娘&末っ子長男)の子育てを頑張るワーキングママが、モーリシャスとコンスタンスの魅力をお伝えいたします。

CATEGORY

DATE

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

LINK

Under Seawalk/アンダー・シー・ウォーク(海の底を歩く) 

2013. 09. 23 yuri Comment(0)


モーリシャスでは、2か所でアンダー・シー・ウォーク(ヘルメットを付けて海の底を歩く)があります。
東海岸にはホテルから近いところに、そしてもう一つが西北のブルーサファリ(潜水艦やサブ・スクーター)にあります。
ホテルに宿泊のお客様は、空きがあれば今日は晴れているから!と当日予約もOK、送り迎えも付いて、お一人1400ルピー。
毎日09:30 10:30 11:30 12:30 14:30 15:00 に行われております。
お子様は7歳から11歳まで1000ルピーです。
ホテルのゲストリレーションやコンシェルジュ・エクスカーションカウンターで気軽にご予約ください。

空気が流れてくるホースの付いたヘルメットをかぶって、海の底を歩きます。(眼鏡を付けたままでもOKです!)
この情報は2013年9月23日現在のものです。

CONSTANCE HOTEL AND RESORTS でのウェディングはEARTH COLORSで!
 

南島ツアー/ライオン/ポートルイス(首都)

2013. 09. 23 yuri Comment(0)


ずっと、ずっと上げようと思っていたエクスカーション・コース
(これは東海岸のホテルに、ご滞在の方のためのプランになります、ご了承ください)

さて、モーリシャスにいらっしゃる方が一番興味を持たれる観光地が:
1、カセラのライオン
2、南島自然ツアー
3、首都ポートルイス

もちろん他にも、数えきれないほど楽しめる場所が、たくさんありますが...下記、参考写真) 

1. カゼラ・ネイチャー&レジャー・パークでのWalking with Lions
ウォーク・ウィズ・ライオンの記念写真:

インタラクション、檻の中で触って写真撮れる。だけでも十分記念になります。
(この写真はずいぶん前、、、今、タイガーはやっていないですが、ライオンとチーターそれぞれこんな感じで取れますよ。)

2. シャマレル、ブラックリバー渓谷、グランバッサン、トゥル・オ・セルフ
シャマレルの滝:

シャマレル7色の大地(ここにゾウガメもいます、でも乗れない、、、)

 

ブラックリバー渓谷、ここアバタの世界みたい、とMASSAさんはおっしゃってました!

グランバッサン(ヒンデゥーの聖地、一年に一度、ガンジスの代わりに個々にお参りに集まります)



 

キュールピップの町が見渡せる、クレーター”トゥル・オ・セルフ”
(この近くのフローレアルで、宝石屋さんや、モデルシップ・ショップ、などもあります。値切った方が良いですよ;-)

3. ポートルイスでのショッピングなどポートルイスの街並み

 

セントラルマーケット

1と2又は2と3は予定の組方によって一日で行うことができます。
プランをいくつか出しますので、参考になさってください。
(実は前に、お客様から質問があって、その回答が...「使える!」ということで、写真をプラスして使わせていただきます)

1)
07:15 ホテル出発 「又は8:30 ホテル出発 (Walking with Lions 10:30-11:30)」
08:30 カセラ(Walking with Lions9:00-10:00)
11:00 南島へ
12:00 ランチ@シャマレル
     シャマレル、ブラックリバー、グランバッサン
16:00 トゥルオセルフ(キュールピップ)
17:00 ホテル

2)逆パターン
08:30 ホテル出発
09:30 トゥルオセルフ(キュールピップ)
10:00 南島へ シャマレル、ブラックリバー、グランバッサン   どこかでランチ
13:30 カセラ(Walking with Lions 14:00-15:00)
17:00 ホテル
又は 15:00 カセラ(Walking with Lions 15:30-16:30) ホテル18:30

3)
08:30 ホテル出発
10:00 カセラ (Walking with Lions 10:30-11:30)
12:30 ランチポートルイス  ポートルイス見学&ショッピング
16:30 ホテル

4)逆パターン
9:00 ホテル出発
10:00ポートルイス
ランチ
13:30 カセラ(Walking with Lions 14:00-15:00)
17:00 ホテル
又は 15:00 カセラ(Walking with Lions 15:30-16:30) ホテル18:30

ホテルからポートルイスへは約一時間(タクシーポートルイスのみ約Rs2400+カセラRs3300前後)
ホテルからカセラへは約1時間半です。(タクシーカセラのみ約Rs2800)


南島ツアーのみも一日で余裕を見てすることができます。(タクシー約Rs3500、カセラも含めることができます。)
Walking with Lionsだけは前もって予約した方が良いかと思います(特に10:30の時間帯は人気があるようで早めにいっぱいになるようです。)でもインタラクション、檻の中で触って写真撮れる。だけでも十分記念になります。

CONSTANCE HOTEL AND RESORTS でのウェディングはEARTH COLORSで!
 

南部観光

2013. 01. 23 yuri Comment(0)


新年 明けまして おめでとうございます!
家族写真の新しいのが無いです、、、、
長い間アップしたいと思っていた、モーリシャス南島のサンプルコース。
今年こそはもっとブログアップできるかなー...
たくさんある中の一つですので今後も別のコースを挙げて行きたいと思います。
Curepipe/キュールピップの町から連なる山並みが見渡せる Trou aux Cerfs/トゥルオ・セルフクレーター
 

Black River Gorge National Park/ブラックリバー渓谷この展望から渓谷を見たある友人は「アバターの世界だー!」海のイメージの強いモーリシャスの中で深い自然をかいまみれる風景、よく見ると白い尾なが鳥や滝が転々と、その先には綺麗な西海岸の海が見えるのも又素敵、 前はおサルの集団にも合うことが出来たのですが...

Grand Bassin/グランバッサン、ヒンズー教のガンジス川に代わる聖地、毎日お参りの人がかかさずいますが、2月から3月に掛けてヒンデゥー教徒がモーリシャス全島から、歩いてシバ神を祀りに来ます。(この時期は車の渋滞になってしまう事も多々、歩道がまともに無いのが難なのです)



Coloured Earths of Chamarel /シャマレルの7色の大地 入場料を払って、まずは落差100mのシャマレル滝を見て楽しみ、7色の大地へ(火山の噴火の際に違った鉱物が交じり合わずに蓄積されて出来たそうです)右手奥にゾウガメも飼育されています。


Rhumerie de Chamarel“/ラムリエ・デ・シャマレル
モダンなラム工場&レストラン、シャマレルの土地で育ったサトウキビだけを使った純粋なラム、サトウキビの収穫時にしか工場は動いて下りませんが、入場料を払って見学&試飲ができます。此処のラム、今はスーパーマーケットで手に入れられる高級ラムの一つになっております。


Lunch (ラムリエや絶景のシャマレル・レストラン、カセラ内、他にも色々あります。)
 

Casela Nature & leisure park 
公園を散歩するも良し、ビッグキャットでライオンとご対面、それともアクティビティーをして山を歩く!?
このコースはカセラでのアクティビティー予約を朝に入れるか夕方に入れるかで、キュールピップスタートにするか、カセラスタートにするか決められたら良いと思います。コンスタンスからですと、朝8時半から9時の間の出発で、夕方4時半から5時前後に帰ってくる、一日ツアーになります。 チャーター・タクシーで約4000ルピー前後です。(ほとんどのタクシーは行きたい場所を伝えたら/見せたら、解ってくれます)

南部には他にも、Bois Cheri/ボイスシェリ紅茶園、Le Gris Gris/グリグリ岬、Rochester Falls/ロッチェスター滝、La Vanille Crocodile Park/クロコダイルパーク(ワニ園)、Le Souffleur/ル・スフレ海岸、マエブールの町、などたくさんあります。
注:日曜日は閉まっているところもあるのでお勧めいたしません。すべて1日では回れないです。(南部に宿泊されている方は別)


CONSTANCE HOTEL AND RESORTS でのウェディングはEARTH COLORSで!