Kawaiaha'o Church HAWAII

カワイアハオ教会/ハワイ

OVERVIEW

2500本ものパイプオルガンが荘厳なウェディングセレモニーを演出

1842年にニューイングランドの宣教師によって建てられ、重要文化財としても知られるオアフ島最古の歴史あるカワイアハオ教会。かつてはハワイ王朝のカメハメハ3世も礼拝に出席していたというだけあって格式は高く、長きにわたり、海外ウェディングをする日本人カップルの間でも人気を誇っています。

教会正面に堂々とそびえ立ち、荘厳な風格をかもし出す白亜の柱が印象的

外壁には約1万4000個ものサンゴ石が使われており、重厚な中にも南国の雰囲気を漂わせています。ハワイの重要文化財にも指定された、2500本ものパイプから成るパイプオルガンの音色が高い天井に響きわたり、厳かな挙式の感動をいっそう高めてくれます。

エントランスへと続く大階段は、フラワーシャワーや写真撮影に絶好のスポット

白と深みのあるブラウンを基調にした教会内には国旗が掲げられ、彩り鮮やか。荘厳な風格を持って教会正面にそびえる白亜の柱と大階段は、フォトスポットとしても人気。トレーンの長いゴージャスなウェディングドレス姿の写真を、より美しく残せる絶好のロケーションです。

LOCATION

Hawaii,Oahu

Kawaiaha'o Church
住所 957 Punchbowl Street Honolulu,HI
挙式会場 教会
アクセス ワイキキより車で約15分
周辺環境 ワイキキの繁華街からすぐ、ダウンタウンに位置します。
挙式の言葉 英語、日本語

PHOTO GALLERY

プランについてのご相談、詳しい内容は、お気軽にお問い合わせください。

プランの詳細は、予算等のご相談に応じて決定いたします。
詳しい内容は、専門コーディネーターまでお気軽にお問い合わせください。