Italy

イタリアってどんなとこ?

何度でも訪れたくなる、老若男女全ての人を引き付ける国イタリア 世界遺産観光や名物料理など、ヨーロッパの中でも人気のイタリア。ローマ、フィレンツェ、ベネチア、ミラノなど街ごとの文化や風習が個性的で魅力的です。ローマ時代から西洋の文化や料理に大きな影響を与えている先進国でもあります。

イタリアってどこにあるの?

イタリアの国土の大部分は地中海に突き出した半島で、北部はフランス、スイス、オーストリアまたスロベニアと国境を接しています。また、バチカン市国がローマ市内に、サンマリノ共和国がイタリア半島東側のエミリア=ロマーニャ州とマルケ州の間に位置しています。 長靴のような形をした国を囲む海域にはそれぞれ名前が付いていて、西側にリグリア海、サルデーニャ海とティレニア海、南側にシチリア海とイオニア海、東側にアドリア海があります。

イタリアってどうやっていくの?

イタリア航空が、成田-ローマ、成田-ミラノ間の直行便を運航しています。2020年から羽田-ローマ間の直行便の運航も始まりました。飛行時間は12~13時間程。ヨーロッパ各国からの乗り継ぎならアクセスも豊富なので、周遊するのもお勧めです。

イタリア基本情報

時差 -7時間
通貨 ユーロ(€)/1€=118.53円(2020年4 月現在)
ピザ 90日以内の短期滞在ならビザは不要です。日本人旅行者は、観光旅行など90日以内の短期滞在でしたらビザ取得は免除となっております。3ヵ月以上の残存有効期間が必要です。
パスポート
言語 イタリアの公用語はイタリア語です。主要都市ではほとんどのお店で英語が通じますが、南イタリアの地域では英語が通じないことが多いです。地域によってさまざまな方言があります。

イタリアはいつ行くのが良いの?

気候 南と北で気温差はありますが、他のヨーロッパより温暖で、冬期も降雪はなく1年を通して観光を楽しめます。日本のように四季がはっきりしており、気温は東京より若干低いくらいです。気候がもっともよい(4月~6月)と秋(9月~10月)がベストシーズンです。真夏は高温多湿でかなり暑くなるので、熱中症対策が必要です。

イタリアの旅行の特徴ってなに??

長い歴史と文化が息づく美しい国で、世界遺産の数も世界一。首都ローマにはバチカン市国があり、名高い芸術作品や古代遺跡の数々でも知られています。他の主要都市には、ミケランジェロのダビデ像やブルネレスキのドゥオーモをはじめとしたルネッサンスの傑作で知られるフィレンツェ、運河の街ベネチア、イタリア ファッションの中心地ミラノなど人気の観光地が数え切れないほどあり、芸術、エンターテインメント、グルメも魅力的です。 明るい太陽が降り注ぐナポリやシチリア島など南イタリアでは、都市とはまた違ったのんびりとした雰囲気のなかで、美しいビーチや食材にこだわった美味しいお料理が楽しめます。

イタリア観光・ 見どころガイドマップ

EARTH COLORS担当者が実際に行って楽しかった場所
~6スポットご紹介~

Burano Island
ブラーノ島はイタリアのヴェネツィアにある島の1つで、カラフルな街並みと漁業やレース編みが大変盛んな島です。島に足を踏み入れると、まるでおとぎの国に迷い込んだかのようなカラフルな光景が目の前に広がります。とってもフォトジェニックなブラーノ島へは、ヴェネツィア本島から水上バスが運航しています。
Vatican City
バチカン市国はローマのテベレ川の右岸にある世界最小の国です。面積は東京ディズニーランドよりも小さく、国の総面積は約0.44km²ほどしかありませんが、せまい領土の中には、サン・ピエトロ広場をはじめ、サン・ピエトロ大聖堂、バチカン宮殿、バチカン美術館など、歴史的にも芸術的にも重要な建造物がたくさん立ち並びます。
Amalfi Coast
アマルフィ海岸はイタリアのカンパニア地方のソレント半島南岸にある50キロにも及ぶ長い海岸線です。切り立った崖と複雑に入り組んだ入り江に小さなビーチやパステルカラーの町並みが点在する、人気の観光地です。山の斜面にはブドウやレモンの段々畑が広がります。
Bacaro
バーカロと呼ばれているヴェネチアならではのバー。オンブラと呼ばれるお手ごろ価格のグラスワインとチケーティという一口サイズのおつまみが気軽に楽しめます。ヴェネチアのいたるところにあるバーカロ、地元の雰囲気が味わえるスポットです。
The Trulli of Alberobello
白い漆喰塗りの壁の上に、ちょこんと乗った円錐形のとんがり屋根。ユニークな家が建ち並ぶ街として有名なのが、南イタリアのプーリア州にあるアルベロベッロです。トゥルッリと呼ばれる可愛らしい建物、南イタリアを代表する観光地にもなっています。
Duomo
花の都フィレンツェのシンボルと言えばドゥオーモ大聖堂。赤レンガ造りの巨大なドーム型丸天井クーポラと、ジョットの鐘楼。どちらも、屋上の見晴らし台から、花の都フィレンツェの街並みを眺められるとあって、いつも長蛇の列ができています。

My Edition

旅に恋する女性のためのスタイルメディア
~イタリアの最新情報を現地からお届け~

海外ウェディングの無料相談を承っております。

オプション

サロン情報

Omotesando

〒107-0062
東京都港区南青山5-12-2
倉澤ビル3F

TEL
☎︎03-6427-9993
FreeDial
☎︎0120-501-704
営業時間
10:00~19:00/火曜定休

Shibuya

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-14-10
NAGANUMA BLD 1F

TEL
☎︎03-6427-9499
FreeDial
☎︎0120-501-704
営業時間
10:00~19:00/火曜定休

Kobe

〒650-0023
兵庫県神戸市中央区栄町通3-5-4
ポイントタワーマンション1000

TEL
☎︎078-333-6866
FreeDial
☎︎0120-501-708
営業時間
10:00~19:00/水曜定休

Nagoya

〒450-0003
愛知県名古屋市中村区名駅南4-1-3

TEL
☎︎052-446-8558
FreeDial
☎︎0120-976-806
営業時間
平日 12:00~20:00
土日祝 10:00~20:00
定休日
火曜/第1,3,5月曜/第2,4水曜

海外ウェディングの無料相談を承っております。